Hot Ranking

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

賃貸マンションを借りる時の教え

賃貸の家選びについて

賃貸の物件を探す場合、大抵の方は仲介業者に訪れる事かと思われます。私も実際一人暮らしをいざする時にお世話になりました。実際に予算の家賃や礼金や敷金はどうするのか、トイレバスは別なのか、部屋の広さや築年数、交通の便はどうなのか、近くにスーパーはあるかなど注文は沢山あります。

ですが、どうしても家賃の条件によっては叶えられない事も多くありますし、家賃を上げて生活を苦しくするというのも考えようです。どこを妥協するのかも大切ですが、まずは条件の良い物件にたどり着くまで根気よく何度も仲介業者に足を運ぶことが大切です。また、一人暮らしを今まで未経験だった方は特に仲介業者の意見を素直に取り入れてしまい、実際うまく乗せられてしまって不便をしたり我慢をする事にもつながりかねません。実際になかなか住み込みがない物件をいかにして借りてもらおうかと業者側になれば簡単にわかります。いい物件は紹介をしなくてもどんどん借り手が見つかりますし、まずは完全に人気の薄い物件の紹介を何件か紹介をする。そして最後にちょっと不便でも今までの物件よりマシかなと思える物件を紹介し、お客様に気に入って頂く、そういうサイクルになっているのです。

人と人が交えるからこそ、これだけ沢山の物件を探してもなかなか見つからないからといって即決してしまうのではなく、物件選びもその業者の方に信頼感を育んでいけるまで根気よく何度も足を運ぶ事を是非おすすめします。気持ち良い生活がその先に待っています。